2017/10/06

正しい姿勢を身につければ体はかわる/明石市大久保

こんばんは!ゆりのき整骨院の野瀬です!

正しい姿勢とは!

体幹が崩れていない姿勢、簡単に言えば、脊椎のラインが崩れていない姿勢のことです。

肩甲骨と骨盤の位置も大切です。左右にねじれていたり、上下にずれていたりすると手足を自在に扱うことが困難になっていきます。

体幹が崩れていない姿勢を維持することで、

3つのメリットを得ることができます!

 

 安定した姿勢は筋肉と関節にストレスがかからず、すべての筋肉と関節が最も機能できる状態、体幹と手足が自在に動きやすい状態に!

(無駄に筋肉を動かすことがなくなるので筋肉太りやむくみが改善)

 正しい姿勢が脳に記憶され、スポーツパフォーマンスが向上!

(日常動作の正しい動きで楽になります)

普段からの正しい姿勢を心がけるのは大切ですね。

 怪我の防止。脊椎のラインが崩れた状態で体を動かすと、本来機能すべき筋肉が動かずに他の筋肉が代わりに動いていきます。その結果、無理な動きになって怪我を起こすきっかけになります。

そこで!

今の姿勢を知ることが姿勢を変えていくことの第一歩!

 

是非CHECK してみてくださいね