2017/10/14

体幹の必要な動き

こんにちは!ゆりのき整骨院です😄

先週末、いつもSUP(スタンドアップパドル)に行っている

明石松江海岸kukahiさんで

初めてのYOGAを受けてみました。

普段使ってない筋肉を使い、次の日は久しぶりの筋肉痛😝

そのレッスンでやったヘッドスタンド(三点倒立)

少しバランスが崩れるとグラグラ💦

でもうまく体幹の軸が使えると安定します。

そこで今日は体幹についてお話しを少しさせていただきます!

最近はすごくメディアや雑誌により体幹トレーニングが話題になってますね。

しかし

間違ったトレーニング方法で行ってしまうと体に負担がかかり怪我をしてしまう原因になりかねません!

例)最近筋力なくなってきたからトレーニングする!

(がむしゃらにトレーニング)

結果

余計に体がおかしくなった!っていう人は少なくありません!

いかにどれだけ綺麗なフォームでトレーニングが出来るかが体幹を鍛える


となります!

 

そこで体幹を鍛える上での

4つの重要性

をお伝えさせていただきます!

① 体幹の筋力

体幹を動かすのも固定するのも全ては体幹の筋力が力を発揮することで実現し、より素早く、力強く体幹を動かすことができ、より強く体幹を固定することができます。

② 体幹の柔軟性

体幹を動かすためには、体幹のより大きな柔軟性が必要です。

③ 体幹の動きの感覚

体幹を動かす上ではもちろん筋力も重要ですが、体幹を自在に動かす感覚がなければ自由に動かすことはできません。

④ 体幹の動きを固定する感覚

体幹の動きを固定するとは、体幹の関節の回転軸を安定させる。コントロールされた力を体幹の筋力が発揮して、適切なポジションから他の関節が動かないようにすることです!このためには体幹を固定する感覚が重要になってきます。

初めは感覚をつかむために腹式呼吸、体幹の筋力を鍛え、深層筋感覚を蘇らせていくことが大切です

でも、なかなか体幹の筋感覚がわかりません!!😂

しかし!

当院では寝ているだけで!

筋感覚を蘇らせて

最近話題の体幹インナーマッスルが

30分間で9000回の腹筋効果

のある最新型のマシンを設置しております!

初回¥1,620でお試しが出来るので是非ともお試しくださいね!!😄